研修

新人のときにいった研修の一つとして

はじめに勤めた会社がそこそこ新人に対する研修に力を入れており、人材育成のためのISO研修を含めいくつかの社外研修をさせてもらったことがあります。その一つがビジネスマナー研修になります。演習をしたり、実際に営業のようなことをしたりとかしたのですが役に立ったのか、といえばそこまでではないです。ほぼ知っていることであったからです。電話の取り方とか敬語の話し方とか席の座り方とか正直なところ、マトモに就職活動をしたことがある人であればほぼ知っていることでした。しかし、それでも周りが他社の人たち、ということでよい交流になった、というのは確かでしょう。むしろ、そこで人脈を広げることができれば、ということを考えたくらいです。お互いに新人ですから本当に大した人脈ではないのですが、それでも数年後にちょっとしたことで依頼をした、仕事を受けたとかそうしたことに繋がったことがありましたから、無駄になったとはとてもいい難い新人研修の一つではありました。