研修

内定者にも厳しいロールプレイング

私が入社した広告代理店は、新卒入社の大半が営業職ということもあり、内定者時代から営業研修を受けました。

 

今振り返ってみると、私にとっては経験して良かったと言えますが、一部メンバーでは内定を辞退することも考えていたそうです。
それほど厳しい研修でした。

 

内容としては、グループ分けをしてチームビルディングのトレーニングを何種類か行い、グループ内のコミュニケーションを活性化させました。
その後、研修講師が別室で営業先として控えており、各グループが商談として訪問を重ね、最後のプレゼンテーションで評価を競うというものです。

 

途中で厳しく感じたのは、営業先講師からグループ内の個人に向けて参加姿勢や、発言内容に対するネガティブなコメントが繰り返されたことでした。

 

ほぼ初対面のメンバーの中で、グループ内の役割を見出せなかったメンバーということは周囲も感じており、苦しんでいました。

 

この研修はその後の営業経験でも時折思い出すほどのインパクトでした。

PR|オススメの企業ISO研修|