ISO14001, 節約

電気代の節約は経費の節約にもつながる!

私が勤務しているISO14001を取得した会社の省エネ対策としてはやはり、「電気を消す」ということですね。ほとんどの社員が外出する昼休みの1時間に限り一斉に社内の電気を消しているのですが、しかしそれでも効果が高いようなのですよね。もちろん「節電」という面でも効果があるそうなのですが、「節約」という意味合いでも効果が出ているそうなのです。私は会社の経理担当ではないので、詳しい話はわかりませんが。

ただ、夏場のエアコンすなわち冷房については、ずっと付けっ放しですね。そのように言いますと、「エアコンつけっぱなしって、電気代もったいない!」と思う方もいるかもしれませんが、しかし実際はその逆だということで。

なんでも、エアコンは一度止めて温度が上昇してからまたつけて、そして急速冷却しているのでは、かえって電気代がかかるのだということだそうです。温度を下げた空気のままキープしている方が冷房の節約になるそうで、うちの会社にしても弱冷房キープで節電及び節約をしているそうです。